地域の皆様へ

柏崎信用金庫は、「地域との共生」を経営理念とし、協同組織の金融機関として地域の発展に寄与するとともに地域社会の良き一員として、様々な社会貢献活動を行なっております。

顧客利便性向上

四谷支店、南支店、半田支店、東支店には視覚障がい者用ハンドセット機能付ATMが設置してあります。

地域との交流活動

柏崎信用金庫では、地域の皆様方との交流を深めるため、いろいろな活動を行っております。

毎年、年金友の会(信交会)旅行を実施しており、平成31年(第42回)は4月23日(火)~24日(水)に岐阜県下呂温泉へ行ってまいりました。

令和元年9月16日(祝)に「第43回オールしんきんゴルフ大会」を柏崎カントリークラブで開催し、191名のゴルフ会員の皆様から参加を頂きました。

環境活動

令和元年5月23日に地域の皆様に日頃の感謝の意味を込めて店周清掃を実施しました。

エコアクション環境レポートについて(H30年4月~H31年3月)

柏崎信用金庫は、地域経済が継続的に発展するよう、役職員が一丸となって、地域環境・地球環境の保全に積極的に取り組んでおります。この度、当金庫の環境活動に対する取組みレポート(H30年4月~H31年3月)を作成しました。
こちらをクリックすると詳細がご覧いただけます。PDFファイルです。

また、当金庫では「カーライフプラン・エコ」、「リフォームプラン・エコ」を取扱っており、こちらをクリックすると詳細がご覧いただけます。

少年・少女育成活動

毎年8月の夏休みに体験学習「小学生1日本支店長」を開催しており、令和元年8月6日(火)、8日(木)に参加者24名で開催されました。

令和元年9月8日(日)~15日(日)の3日間、「第18回柏崎しんきんカップ学童野球大会」を荒浜球場他で開催し、14チーム240名の選手達から参加を頂きました。

毎年2月に「柏崎しんきんカップミニバスケットボール新人大会」を開催しており、第23回大会が令和2年2月8日(土)、9日(日)に柏崎市総合体育館で開催されました。

令和元年8月9日(金)に親子アニメ映画鑑賞会を開催し、映画「ボス・ベイビー」をアルフォーレにて上映いたしました。1,141名の方からご来場いただきました。

令和元年11月21日(木)に柏崎第二中学校にて「いきいきゲーム」の講師を当金庫職員が務めました。

令和元年8月18日(日)に「小学生お仕事体験塾」が柏崎文化会館「アルフォーレ」で開催され、柏崎信用金庫アルフォーレ支店には52名の小学生が体験に来てくれました。

社会貢献活動

毎年6月に献血活動に協力しており、2020年度は6月18日(木)に当金庫東支店で実施しました。

地域ボランティア

当金庫では年2回、地域ボランティアとして各店周辺の清掃活動等を行っています。
2019年度は5月23日(木)に店周清掃を行い、役職員94名の参加により総重量213.5kgのゴミを回収。近隣町内の美化に貢献しました。

また、10月26日(土)に「柏崎マラソン」の企業ボランティアとして64名が参加。市外からのランナー等を歓迎する“のぼり旗”の設置と周辺道路の清掃を行いました。当金庫は、今後とも地域とのふれあいを大切にして地域貢献活動を継続してまいります。

TRANBI

当金庫は、事業承継・M&Aサイトを運営する㈱トランビと業務提携いたしました。
これにより、同社がWeb上で運営する国内最大級のM&Aプラットフォーム「TRANBI」の利用が可能となり、事業承継問題を抱えるお取引先に対する全国規模でのマッチング情報の提供・課題解決支援の強化を図っております。

当金庫は、今後ともお取引先の課題解決に向けた取組みを継続してまいります。

ビジネスフェア

11月15日(金)に両国国技館で開催された「ひがしんビジネスフェア 2019」に出展いたしました。
本イベントは、東京東信用金庫が広域連携推進の一環として、工業技術展示と物販の双方を組み合わせた展示会を開催したものであり、当日は、産業界・大学・行政・金融など産学官金の167企業・団体が出展し、9,000人を超える来場者がありました。

当金庫もブースを設置して特産品の販売を行ったほか、柏崎の観光資源の紹介や魅力の発信を行いました。当金庫は今後も地域貢献の一環として、柏崎市の魅力・情報発信に力を入れてまいります。

ウォーターポロクラブ柏崎

9月26日(木)に、第95回日本選手権水泳競技大会(水球競技)壮行会が行われました。
当金庫では、「ウォーターポロクラブ柏崎応援定期預金」の取扱いを行い、夏の預入総額の0.01%相当額にあたる14万円を支援金として一般社団法人ウォーターポロクラブ柏崎に贈呈しました。

当金庫は、これからも皆様と一緒に「水球のまち」柏崎を盛り上げてまいります。